ヨシケイは放射能検査・対策しているの?

ヨシケイは放射能検査・対策しているのか、ご説明します。どうぞ、ご参考にしてくださいね。
MENU

ヨシケイは放射能検査・対策しているの?

ヨシケイは放射能検査・対策しているの?

ヨシケイに限らず、市場に出回る食品に関しては国の基準をもとに検査をして合格したものしか出荷しないので、安全なものしか出回らないようになっています。

 

ヨシケイ独自基準を設けての自主検査はしていませんが「国の安全基準をクリアしたものしか扱っていない」というわけです。

 

対策に関しては、メニューブックと一緒に「産地表」を配布し野菜をはじめ食材の産地やアレルギー表示等表示するようにしています。

 

お届け当日に天候事情などで産地が変更になることもあるので、変更の有無にかかわらず、その日にお届けする産地表も食材と一緒に添付されています。

 

注文前に産地表で産地を確かめて自分で判断して利用するかしないかを決めると言うことになりますね。
スーパーや百貨店で扱っているレベルの物と言うことです。

 

ヨシケイは全国フランチャイズの為、食材に仕入れ等も各都道府県で産地の違いはあります。

風評被害もあり難しいところですが、西日本地域のヨシケイに関しては放射能にかかわる産地の物は可能な限りは避けているようです。例えば野菜に関しては関西地方のあるヨシケイでは「関西近郊、西日本中心の野菜」と可能な限りは対応しているそうです。

 

どうしても放射能が心配で避けたい産地があるならば、メニューブックと一緒に届く産地表を見て注文する、しないを決め、それでも産地変更で都合が悪い産地の食材が届いたら…これはもう直接連絡をして相談するしかないと思います。

 

ちなみに野菜の農薬に関しては、すべてを無農薬にするのは難しく、可能な限り「減農薬」を使う事になっているそうです。

 

たまに虫もつくことがあるようなので使う前には洗って使うことをお勧めされています。

 

ヨシケイ

このページの先頭へ